スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーモンカツバーガー 感想

サーモン!

サーモンカツバーガー


1回綺麗な写真挟んだから、脂っこいものに戻ってもいいよね?

今回の写真はモスバーガーの『サーモンカツバーガー』。
本日発売の全国100万食限定バーガーだね。

構成としてはパティの代わりに鮭のフライが入っている感じ。

上から バンズ→カルボナーラソース→キャベツ→サーモンカツ→バンズ の商品図通り。

メインはサーモンカツだけど、まずはカルボナーラソースから。

カルボナーラソースはそのまんまカルボナーラ。
黒胡椒はあんまり見えなかったけれど、しっかり入っているようで、そこそこ舌にくる味わい。
胡椒系の辛さが苦手な人はここに注意。

そしてメインのサーモンカツ。
これは、冷凍食品のようにすかすかで間に得体のしれないものが大量に詰まっているということもなく、鮭の身がぎっしり。
衣はサクサクで、べっちょりした感じは無し。

その間にあるキャベツはそこそこ量があり、かなり濃いカルボナーラソースとサーモンカツのいい相棒。
しゃきしゃきしてほっと一息。

個人的評価としては5/5
魚――特に鮭好きにとっては、かなり満足。

でも、魚とはいえ意外と重いので頻繁に食べたいものではないかも。

感覚としては鮭のフィレオフィッシュ。
タルタルの代わりに濃いめのカルボナーラソースで満腹感が出る感じかな?

全体的にモスらしい手堅さだね。

と、いうところで今回のレビュー終了。
プロフィール

水月 紗鳥

Author:水月 紗鳥
 
●水月 紗鳥(みづき さとり)

●徳島県出身、埼玉県在住の引きこもり作家

●『森羅万象を統べる者』
 1~4巻MF文庫J様より発売中

●Lump of Sugar様
 ”コドモノアソビ”
 シナリオ執筆

●[第8回MF文庫Jライトノベル新人賞]にて佳作を受賞し、作家のスタートラインへと立ったばかり

●不定期更新=日常にネタがあれば

●口調や性格がころころ変わりますが、そのときのテンションなのでご容赦を

●なにかありましたら拍手からお願いします

●お仕事のご依頼、個人的な連絡は
 satori.midu♪gmail.com
 (♪を半角@に変えてください)までどうぞ

●画像や文章の無断転載はご遠慮ください

●詳細プロフィールとお仕事履歴は↓のプロフィールをご覧ください

カテゴリ
過去のあれやそれ
カウンター
最新記事
Twitter
リンク
コドモノアソビ
森羅万象を統べる者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。