スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けんろくっ!

けんろくっ!

兼六園冬2012


三回連続でマックだと思った? 残念、兼六園だよ!

というわけで、今回は先日友人たちと行ってきた兼六園・冬のライトアップ。

写真が容量の関係上少々小さくて見づらいけれど、そこはご勘弁を。

四季折々にライトアップして無料開園している兼六園。
私は石川の方に引っ越してからは毎回のように行っていて、今回はその一つ。

『兼六園』と言えば即座に『雪吊り』と思う人も多いんじゃないかな?
冬の雪吊りを照らす、ライトアップ。本番、と言ってもいいかもしれないね。

今年は雪の量も申し分なし。
行く途中は恐ろしく吹雪いていたけれど、見て回る頃には時折降られるくらいで、なかなかにいいタイミングだったみたい。

中にある『おもてなしカフェ』という出店(?)では『YUKIZURIショコラ味』という限定品があって、あったかいコーヒーともどもとってもおいしかったね。

なんてところで、もう一枚。

兼六園冬2012_2

とにかく寒かった今回。
だけど、その甲斐あって綺麗に雪が残った状態で見ることができました。

……実は石川に引っ越す直前、一度冬の兼六園を訪れたことがあるんだよ。
そのときは全く積もってないし、さらに溶けた雪がぐちょぐちょで大変だったから、今年みたいに綺麗な雪吊り&雪と木の対比が見れたのはまさに僥倖。

あ、ちなみに

兼六園冬2012_3

隣で同じくライトアップ中の金沢城もしっかり見てきました。

雪かきされていない所の積もり具合がもう凄いのなんの。腰くらいまで積もっていて、雪がほぼ降らない地方から来た私にとっては驚きの連続。

特に今年は雪すごいしねえ……。


今回は、こんなところで。
プロフィール

水月 紗鳥

Author:水月 紗鳥
 
●水月 紗鳥(みづき さとり)

●徳島県出身、埼玉県在住の引きこもり作家

●『森羅万象を統べる者』
 1~4巻MF文庫J様より発売中

●Lump of Sugar様
 ”コドモノアソビ”
 シナリオ執筆

●[第8回MF文庫Jライトノベル新人賞]にて佳作を受賞し、作家のスタートラインへと立ったばかり

●不定期更新=日常にネタがあれば

●口調や性格がころころ変わりますが、そのときのテンションなのでご容赦を

●なにかありましたら拍手からお願いします

●お仕事のご依頼、個人的な連絡は
 satori.midu♪gmail.com
 (♪を半角@に変えてください)までどうぞ

●画像や文章の無断転載はご遠慮ください

●詳細プロフィールとお仕事履歴は↓のプロフィールをご覧ください

カテゴリ
過去のあれやそれ
カウンター
最新記事
Twitter
リンク
コドモノアソビ
森羅万象を統べる者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。