スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Updateによる再起動対策

はい、お久しぶりです。
書くネタがないのでずっと更新滞ってましたよー。

で、ネタがないのは変わらないのですが、ちょっと前から気になってたことをまとめておこうかと。

というわけで、今回の記事はタイトル通り

Windows Updateによる再起動対策

です。


Twitterとか見てると、毎月毎月アップデート周辺で阿鼻叫喚の様が凄まじい。

対策といっても設定を変えるだけなので、おそらくほとんど方がご存じと思いますが、もし知らない方がいたらという感じで。


はい、注意。
※以下のことは自己責任で行ってください。なにかありましても、当方は一切関知いたしません。
※自動インストールによる再起動は、それが一番安全なため『推奨』設定となっております。再起動防止のために以下のように変更する際は、くれぐれも自己責任でお願いします。



――――OK? 注意読みました?


では、対策というほどでもないちょっとした設定変更を。


対象PC:Windows7


1.コントロールパネルからWindows Updateを選択。
 この時点でわからない人は、ここで中断してください。
 最悪アップデートが受け取れなくてセキュリティがぼろぼろになります。



2.左の『設定の変更』をクリック。
 画像の赤丸ですね。(画像はクリックで大きくなります)
Windows Update画面


3.『重要な更新プログラム』の選択項目を確認。
 アップデートで再起動する人は
 『更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)』
 になっていると思います。
設定の変更


4.上記3の項目をクリック。
 『更新プログラムをダウンロードするが、インストールを行うかどうかは選択する』
 を選択。

設定変更後


5.下の『OK』を押す。
 終了。




以上で、設定変更完了です。

どう変更したか、蛇足ながら一応簡単に解説しておくと――

befor
アップデートがあると、すぐにダウンロードしてインストールされていた。
インストールの際に再起動が必要になるため、再起動がかかる。

after
アップデートがあると、ダウンロードはされるが、インストールするかどうかは通知が出て任意操作になる。
余裕があれば、通知後すぐに更新すればいい。
重要な更新などは、シャットダウン時に自動でインストールされる。


つまり、先送りにしているわけです。

というわけで、重要なことを。



仕事とかいろいろあると思いますが、パソコンは最低でも一日一回くらい、再起動しましょう!!
エラーやら強制再起動やらでの損失の方が大きいです!!




と、まとめたところで今回の記事はおしまい。
メモ的要素が強いですが、少しでもお役に立てば幸いです。

設定とかミスっていたらコメントから指摘いただけますと~。


ではまた次の機会にー。
プロフィール

水月 紗鳥

Author:水月 紗鳥
 
●水月 紗鳥(みづき さとり)

●徳島県出身、埼玉県在住の引きこもり作家

●『森羅万象を統べる者』
 1~4巻MF文庫J様より発売中

●Lump of Sugar様
 ”コドモノアソビ”
 シナリオ執筆

●[第8回MF文庫Jライトノベル新人賞]にて佳作を受賞し、作家のスタートラインへと立ったばかり

●不定期更新=日常にネタがあれば

●口調や性格がころころ変わりますが、そのときのテンションなのでご容赦を

●なにかありましたら拍手からお願いします

●お仕事のご依頼、個人的な連絡は
 satori.midu♪gmail.com
 (♪を半角@に変えてください)までどうぞ

●画像や文章の無断転載はご遠慮ください

●詳細プロフィールとお仕事履歴は↓のプロフィールをご覧ください

カテゴリ
過去のあれやそれ
カウンター
最新記事
Twitter
リンク
コドモノアソビ
森羅万象を統べる者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。