スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画の日 part2

1つ前の記事の続きというか、今度は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のネタバレ感想記事を。


以下、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qネタバレ


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

えーと、ホモホモしかったです。
┌(┌^o^)┐ホモォ...

いや、主軸そこじゃないんですけど。
とにかくホモホモしかったです。

まあそれは皆さんわかっていると思うので、内容の方。

まず、原作の面影はありません。
さすが新劇場版というだけあります。

個人的には別物のエヴァとしてみれば、普通に楽しめるものだったかなー。

エヴァシリーズは13号機とかかなり代を重ねてますし、破から14年も経ってるそうですし。

あとなんだかでっかい戦艦出てきます。
初号機がエンジンらしいです。

エヴァ対エヴァとか、戦艦のバトルシーンとかかっこいいところはかなりたくさん。

でもやっぱりエヴァンゲリオンシリーズと言うべきか、

圧倒的に説明が足りない!

これは考察サイトが大量にできるわけですよ……。
いろいろとわからないことだらけ。

そこを考えるのも楽しいのですが、どこかで説明なり回収なりして欲しいなあ、とは個人的に。

あ、妹ちゃんかわいかったです。
あとプラグスーツって伸縮性かなりあるんですね。たゆんたゆん揺れてました。


というところで、映画のネタバレ感想は終了。
ではまた次の機会にー。
プロフィール

水月 紗鳥

Author:水月 紗鳥
 
●水月 紗鳥(みづき さとり)

●徳島県出身、埼玉県在住の引きこもり作家

●『森羅万象を統べる者』
 1~4巻MF文庫J様より発売中

●Lump of Sugar様
 ”コドモノアソビ”
 シナリオ執筆

●[第8回MF文庫Jライトノベル新人賞]にて佳作を受賞し、作家のスタートラインへと立ったばかり

●不定期更新=日常にネタがあれば

●口調や性格がころころ変わりますが、そのときのテンションなのでご容赦を

●なにかありましたら拍手からお願いします

●お仕事のご依頼、個人的な連絡は
 satori.midu♪gmail.com
 (♪を半角@に変えてください)までどうぞ

●画像や文章の無断転載はご遠慮ください

●詳細プロフィールとお仕事履歴は↓のプロフィールをご覧ください

カテゴリ
過去のあれやそれ
カウンター
最新記事
Twitter
リンク
コドモノアソビ
森羅万象を統べる者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。