スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカスミバーガー 感想

久しぶりのブログ更新ですよー。

皆既月食を見ながらマクドナルドの新作バーガーを食べたので、その感想なんて書こうかと。

というわけで、その新作バーガー。

イカスミバーガー
イカスミバーガー

うん、ここのところ新作バーガー関連の更新がなかったよね。
ぶっちゃけ――ブログを書くほどまで、おいしい新作バーガーがなかったの

そんな中、久しぶりに出てきたそこそこにおいしいバーガー。
それがイカスミバーガー。

ただ、先に一言。
見た目黒いし、イカスミとか名前もインパクトあるけど――
正直そこまで特徴がないです!

いえまあ、大前提として完全に個人的な感想になりますが。
おいしいんですよ。でも、妙に特徴が薄くて記憶に残りづらい印象でした。

とまあ、総括的前置きはこれくらいにして。

構成は、上から
ブラックバンズ→フライドオニオン→チポトレソース→パティ→チーズ→パティ→イカスミソース→ブラックバンズ
という組み合わせ。

さて、特徴的なブラックバンズですが。
こちらは、いまいちどこがこだわりなのかよくわからない。

だからスルー! はい、次!

チポトレソース……ってたぶん聞いたことがないと思います。
私も初めて聞きました。

マクドナルドの公式サイト曰く――
『チポトレ』というのは唐辛子の燻製だそうです。
つまり、そのソース。

唐辛子のソースってことは辛いのかなー、って警戒していたのですが――
そんなに辛くない(重要

もちろん、辛みはあります。
辛いです。
でも、泣きたくなるような辛さではなくて、おいしい辛さ。
辛さが苦手な私がちょうどいいので、辛さを求める人にはちょっと物足りないかも。

では次。
名前にもなっているイカスミソース

これは……なんというか、イカスミっぽさはあんまりないような気が。
味の面では上述のチポトレソースが強いので、あんまりイカスミソース感はないです。

とはいえ、イカスミ。
まろやかさがバーガーに追加されます。
よくあるクド過ぎるソースではなく、調和としては良い感じ。
イカスミソースがないと、チポトレソースが辛すぎて辛いのかなーとも。

というわけで、それぞれの感想はそんな感じ。

全体的なまとめ

味は、チポトレソースとイカスミソースのバランスがちょうどいい塩梅で辛過ぎずクド過ぎず。
マイナス点として、味が濃いので、しょっぱく感じることも。
食感としては、全体的にやわらかいバーガーの中にフライドオニオンが入っていて、いいアクセントに。
ボリュームは、パティ二枚なだけあってなかなかのもの。一般的には一個で十分かと。
値段は、高値路線を突っ走って迷走していた最近のマクドナルドにしては、まだマシな方(ニュースリリースでは定価370円)。

というわけで、
個人的評価は3/5

値段に見合うボリュームはあるし、味もなかなか。
マクドナルドの期間限定メニューとしては久しぶりの当たりではないかと。
もうちょっと安くてもいいかなーと思わなくもないですが。

これを機にマクドナルドも迷走から戻ってきてくれると助かるんですけどねえ……。


以上。久しぶりのブログ更新は新作バーガーでした。
ではまた次の機会にー。
スポンサーサイト
プロフィール

水月 紗鳥

Author:水月 紗鳥
 
●水月 紗鳥(みづき さとり)

●徳島県出身、埼玉県在住の引きこもり作家

●『森羅万象を統べる者』
 1~4巻MF文庫J様より発売中

●Lump of Sugar様
 ”コドモノアソビ”
 シナリオ執筆

●[第8回MF文庫Jライトノベル新人賞]にて佳作を受賞し、作家のスタートラインへと立ったばかり

●不定期更新=日常にネタがあれば

●口調や性格がころころ変わりますが、そのときのテンションなのでご容赦を

●なにかありましたら拍手からお願いします

●お仕事のご依頼、個人的な連絡は
 satori.midu♪gmail.com
 (♪を半角@に変えてください)までどうぞ

●画像や文章の無断転載はご遠慮ください

●詳細プロフィールとお仕事履歴は↓のプロフィールをご覧ください

カテゴリ
過去のあれやそれ
カウンター
最新記事
Twitter
リンク
コドモノアソビ
森羅万象を統べる者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。