スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン復旧

実は、ずいぶん前に完成していたんだけどね。

PCななめ


本当はパソコン自作過程について写真交えつつ解説でもしようかと思っていたのだけど……いやはや、最近のパソコン自作は簡単だね。
パチパチパーツをはめ込んでいくだけで完成。
買うものと端子数だけ間違えなければ、特に問題はなし。

なんて言っている私の、失敗談をいくつか。

○マザーボードのUSB2.0ピンポートの数を間違えていて、一つ足りなくなってしまった
↑このせいで、前のUSB2.0ポートが2つ使えなくなってしまった

以下は失敗というかなんというか、だけど
○ファンがかなりうるさい
○CPUファンが付属しているのを知らずに、買ってしまった

さて、そんな私が組んだPCの構成でも

マザーボード:P8Z68-V PRO/GEN3
CPU:Core i7 2700K
メモリ:16GB(4GB×4枚)
GPU:GF-GTX560TI-E1GHW
DVDドライブ:SH-S243D+S バルク
カードリーダー:SKY-TFe BK
USB拡張:PF-004
CPUファン:KABUTO SCKBT-1000
電源:超力2プラグイン SPCR2-650P
ケース:Z9 Plus
OS:Windows 7 Professional SP1
HDD:1TB×1 2TB×2 2.5TB×2

で、2.5TBHDDはデータ保護用にRAID1構成に。

ちなみに正面は

PC正面


こんな感じのかなりゴツイものに。

ちなみに、上であげた失敗のような微妙なものは、それぞれ

ファン音 → ケース付属のファンコンはポートが2つしかないので、そこにファンの分配ケーブルをかませてファン3つをファンコンで操作できるように。
ケースにファンは4つ付属しているのだけど、1つは直接電源につなぐタイプの背面ファンなので、それはそのままに。

CPUファン → これはもう、使ってみたらすぐにわかったのだけど、恐ろしく冷える。絶対に付属品じゃ出せないレベルの低速で、ありえないほど冷える。
だから別にいいかなー、と。

あと、ケースのレビューを見ていると何人かHDDランプが赤色で見づらい。と書いているけれど、個人的には許容範囲。
どちらかといえば、よくある光点タイプよりは大きい分見やすいかな。

とまあ、とりとめのないことをつらつら書いたところで今回は終了。

ではまた次の機会にー。
スポンサーサイト

カレーチキンバーガー 感想

カレーチキン!

カレーチキンバーガー


怒涛の連続更新!

今回のお題は『カレーチキンバーガー』
これはモスバーガーの期間限定バーガーで、3年ぶりの復活……らしいよ?

いや、昔はそこまでバーガー食べてなかったし、よく知らないんだよ。

復活ということもあって、今回の感想も手短に。

味はかなりシンプル。
構成もシンプルで、上から
バンズ→カレーソース→千切りキャベツ→チキンカツ→バンズ。

名前の通りとにかくカレー。

袋を開けた瞬間から、もうカレーの匂いがむんむんと。

そのカレーソースはそんなに辛くなく、極度の辛いもの嫌いである私ですらひょいひょい食べられるまろやかさ。

カレーの食欲をそそる部分だけソースにしたような感じかな?
辛い物好きには物足りないこと間違いないね。

カレーソースには卵も入っているはずなんだけど、
「あれ? これ、卵?」
というくらいしかわからなかったから、これは少し残念。

ちなみに公式によると、ソースにはトマトも入っているのだとか。
わからなかったから、嫌いな人も大丈夫じゃないかな?
(保証はしません)

もう一つのメインであるチキンカツは、そのままチキンカツ。
それ以上でも以下でもない。

とはいえ、サクサクの衣とやわからいお肉はおいしかった。

個人的評価は、4/5
おいしいけれど、ちょっとボリュームが……。

辛い物は苦手だけど、カレーは好き。とくにカツカレー好き。
という人にはおすすめ。

復活したのも納得の一品でした。

ではまた次の機会にー。

拍手回答というか、更新連絡?

タイトル通りだけど、ここに書いてもまとまりが悪いので、誘導に。

拍手コメントから『プロフィール』のほう、いくつか追加しました。

リンクになっているので、興味がある人は飛んでみてください。

今回はシステムに慣れてなかったせいで見逃したけど、これからは気付いたときには見るようにするので。
拍手をくれた人はお待たせしてすみません。そして応援ありがとうございます。

それでは、次の機会にー。

うりゅーっ!

うりゅーっ!

ぱんにゃ


次はパソコンの記事だと思った? まだパーツが届ききってないよ!

というわけで、先に届いたこの不思議生物を。

意外と小さく、意外としっぽが長くて驚き。

もふもふでゲーム通りかわいらしく、ぱんにゃ好きにはたまらない一品だね。

さて、近況報告的にはパソコンのパーツの注文間違いがあったり、注文先のシステム不具合で注文が取り消されたり、地味な所で忙しかった。

そして次々届くパーツ群にどんどん部屋が圧迫され、現在台所まで段ボールが侵食中。

あ、そのついでに壊れた万年筆の代わりを注文。

執筆はパソコンだけど、その前段階やメモには昔から万年筆を使っていたから、微妙に困っていたんだよ。

いや、それにしても最近の通販はすごいね。

注文して、入金したその日の夕方にはもう発送。翌日到着。

遅くとも翌々日には届くのだから、もう本当「お疲れ様です」としか。

田舎は通販にどうしても頼りがちになるからねえ。

と、いうところで今回の更新は終了。

では次の機会にー。

正直ネタがない(2012/03/08 ver)

うん、タイトル通り。
まったくネタになりそうなものがない。

近況報告的には、実家に帰省してます。

主目的としては免許の更新だったのだけど……意外にもすんなり終了。
あいた時間で散髪行ったり、飲まずに余っていたらしいワインを飲んだり。

いやー、なんにもないね。

せいぜい物語シリーズを三冊まとめ読みしたくらいかな?

あ、そうそう。
マクドナルドの期間限定メニュー関連で来てくれる人が多いのだけど、今回の
レタス&ペッパーバーガー

ビバリーヒルズバーガー
は見送る予定なので、感想もありません。

どっちもシーザーソースが入っているうえに、ビバリーヒルズはアボカドが……。

アボカドは嫌いではないのだけど、微妙なんだよね。私には。

来週には新デスクトップを組むつもりだから、来週末あたりにそういう記事をあげるかも。

と、いうところで毒にも薬にも、むしろ読む時間を取らせただけ毒だったような更新は終了。

では次の機会にー。
プロフィール

水月 紗鳥

Author:水月 紗鳥
 
●水月 紗鳥(みづき さとり)

●徳島県出身、埼玉県在住の引きこもり作家

●『森羅万象を統べる者』
 1~4巻MF文庫J様より発売中

●Lump of Sugar様
 ”コドモノアソビ”
 シナリオ執筆

●[第8回MF文庫Jライトノベル新人賞]にて佳作を受賞し、作家のスタートラインへと立ったばかり

●不定期更新=日常にネタがあれば

●口調や性格がころころ変わりますが、そのときのテンションなのでご容赦を

●なにかありましたら拍手からお願いします

●お仕事のご依頼、個人的な連絡は
 satori.midu♪gmail.com
 (♪を半角@に変えてください)までどうぞ

●画像や文章の無断転載はご遠慮ください

●詳細プロフィールとお仕事履歴は↓のプロフィールをご覧ください

カテゴリ
過去のあれやそれ
カウンター
最新記事
Twitter
リンク
コドモノアソビ
森羅万象を統べる者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。