スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカスミバーガー 感想

久しぶりのブログ更新ですよー。

皆既月食を見ながらマクドナルドの新作バーガーを食べたので、その感想なんて書こうかと。

というわけで、その新作バーガー。

イカスミバーガー
イカスミバーガー

うん、ここのところ新作バーガー関連の更新がなかったよね。
ぶっちゃけ――ブログを書くほどまで、おいしい新作バーガーがなかったの

そんな中、久しぶりに出てきたそこそこにおいしいバーガー。
それがイカスミバーガー。

ただ、先に一言。
見た目黒いし、イカスミとか名前もインパクトあるけど――
正直そこまで特徴がないです!

いえまあ、大前提として完全に個人的な感想になりますが。
おいしいんですよ。でも、妙に特徴が薄くて記憶に残りづらい印象でした。

とまあ、総括的前置きはこれくらいにして。

構成は、上から
ブラックバンズ→フライドオニオン→チポトレソース→パティ→チーズ→パティ→イカスミソース→ブラックバンズ
という組み合わせ。

さて、特徴的なブラックバンズですが。
こちらは、いまいちどこがこだわりなのかよくわからない。

だからスルー! はい、次!

チポトレソース……ってたぶん聞いたことがないと思います。
私も初めて聞きました。

マクドナルドの公式サイト曰く――
『チポトレ』というのは唐辛子の燻製だそうです。
つまり、そのソース。

唐辛子のソースってことは辛いのかなー、って警戒していたのですが――
そんなに辛くない(重要

もちろん、辛みはあります。
辛いです。
でも、泣きたくなるような辛さではなくて、おいしい辛さ。
辛さが苦手な私がちょうどいいので、辛さを求める人にはちょっと物足りないかも。

では次。
名前にもなっているイカスミソース

これは……なんというか、イカスミっぽさはあんまりないような気が。
味の面では上述のチポトレソースが強いので、あんまりイカスミソース感はないです。

とはいえ、イカスミ。
まろやかさがバーガーに追加されます。
よくあるクド過ぎるソースではなく、調和としては良い感じ。
イカスミソースがないと、チポトレソースが辛すぎて辛いのかなーとも。

というわけで、それぞれの感想はそんな感じ。

全体的なまとめ

味は、チポトレソースとイカスミソースのバランスがちょうどいい塩梅で辛過ぎずクド過ぎず。
マイナス点として、味が濃いので、しょっぱく感じることも。
食感としては、全体的にやわらかいバーガーの中にフライドオニオンが入っていて、いいアクセントに。
ボリュームは、パティ二枚なだけあってなかなかのもの。一般的には一個で十分かと。
値段は、高値路線を突っ走って迷走していた最近のマクドナルドにしては、まだマシな方(ニュースリリースでは定価370円)。

というわけで、
個人的評価は3/5

値段に見合うボリュームはあるし、味もなかなか。
マクドナルドの期間限定メニューとしては久しぶりの当たりではないかと。
もうちょっと安くてもいいかなーと思わなくもないですが。

これを機にマクドナルドも迷走から戻ってきてくれると助かるんですけどねえ……。


以上。久しぶりのブログ更新は新作バーガーでした。
ではまた次の機会にー。
スポンサーサイト

チーズオージーデリ 感想

おーじー!

チーズオージーデリ


今回のバーガーは前回・前々回に引き続き、マクドナルドの『世界の★★★マック』シリーズ。
その第三弾、『オージーデリ』と『チーズオージーデリ』。

そのうちの、取り上げるのは『チーズオージーデリ』の方。

オージーデリにチーズが入っただけなので、そちらの参考にもしてもらえればと。

では、感想。

――の前に、
※以下の感想は、『イエローマスタードソース抜き』での感想です。開発者の意図した味や正しいものとはかけ離れている可能性が多分にありますので、ご注意を。

構成は上から、
バンズ→香味野菜ソース→パストラミビーフ→チーズ→レタス→イエローマスタードソース→バンズ。

まず、一番驚いたのがお肉の多さ。

パストラミビーフという、ハムっぽい感じのお肉が入っているのだけど、これがどっさり入ってる。
私が食べたのは(写真だとちょっと見づらいけど)宣伝されてるのと同じくらいには入ってた。

このパストラミビーフ、胡椒がそこそこついていて、若干ピリピリと。
そういうのが苦手な人にはちょっと辛いかも、というくらいはついてたね。

だけどそれをマイルドにしてくれるのが、香味野菜のソース。

これも僅かにピリッとするような感じがあるのだけど、それよりも強いのが、野菜自体の甘み。
タマネギ……なのかな? ソースの味というより野菜の甘みがそこそこ強く出ていて、これがパストラミビーフの胡椒といい感じに調和して美味しくなる。

イエローマスタードソースが入っていると、レタスといい感じに調和したのかな?
抜きだと、レタスは箸休め的な感じでさっぱりできて、これはこれでよかったのだけど。

あと、バンズはもっちり系。
パストラミビーフが歯ごたえあるものじゃないから、全体に柔らかいで統一されている感じ。

個人的評価は、4/5
冒険しすぎず無難にまとまってるけど、いつものマックとはちょっと方向性が違う感じでなかなかグッド。

どっちかっていうと、ハンバーガーというよりサンドイッチに近いかもしれない、今回のバーガーでした。

ではまた次の機会にー。

ホット/マイルド ゴールドマサラ 感想

今更も今更、まさらっ!

…………あ、ギャグじゃないよ?

ホット ゴールドマサラ


マイルド ゴールドマサラ


のっけから謝罪を。
今回、見ればわかると思いますが、かなり写真荒いです。
いつものカメラがちょっとツン期に入っているので、スマホで代用しました。

今回のバーガーは前回に引き続き、マクドナルドの『世界の★★★マック』シリーズ。
その第二弾、『ホット ゴールドマサラ』と『マイルド ゴールドマサラ』。

中身は完全に別物だけど、まあ一緒に発売なので一枚の記事に。

まずは写真上、『ホット ゴールドマサラ』。

構成は上から、
バンズ→トマト→レタス→カレーソース→バンズ→揚げチキン→レタス→カレーソース→チーズ→バンズ。
もう分厚い分厚い。

その分厚さも特徴的ではあるけれど、問題は味。

あえてホットとマイルドでわけているだけあって――
――かなり辛い!

基本はカレーソースなんだけど、とにかくスパイスがガッツリ効いてる。
あと、これはトマトが入っているからかもしれないけれど、僅かに酸味も感じる味わいのソース。

辛いことは辛いのだけど、間に入ったレタスやトマトのおかげで、いい具合にマイルドさが出て、
「辛くて食えるか!」(注:私は極度の辛いものがダメな人です)
ということにはならない感じ。

チキンはさっくり揚がっていて、比較的軽めの印象。
といってもボリューミーではあるのですが。

全体的に辛く、ボリュームのあるこのバーガー。
正直一個食べたらハンバーガー2~3個分は余裕でカバーできる満足感。

個人的評価は、4/5
マックのトマト入りバーガーにしてはかなり上位。
(辛い物が大丈夫という前提つきで)おいしいし、値段に見合ったボリュームがあるし。
うん、期間限定で久しぶりに満足いく商品に出会えました。


で、次。
写真は下、『マイルド ゴールドマサラ』。

構成は上から、
バンズ→チャツネマヨソース→レタス→カレーソースをまとった揚げチキン→チーズ→バンズ。

では、恒例の

※以下の感想は、『チャツネマヨソース抜き』での感想です。開発者の意図した味や正しいものとはかけ離れている可能性が多分にありますので、ご注意を。

こちらのソースはマイルドなだけあって、かなり甘め。
あくまでイメージだけど、照り焼きチキンとかをイメージするとわかりやすいかも。
甘辛い、カレー味。

そのマイルドなソースにチーズが合わさって、さらにマイルドに。
おそらくチャツネマヨソースが入っているとさらにマイルドさが増していたはず。

チキンはソースをまとっているせいで若干衣がへにゃっと。
だけど中身はジューシーで、満足感は十分。

それから、これは個体差かもしれないけれどレタスがかなり少なく、ちょっと物足りない感じが。

個人的評価は、3/5
おいしいのだけど、ボリューム不足かなあ、と。
同時発売、同価格帯のホットと比較してしまうと、ちょっと……。


二つの総評としては、
辛いもの好きならホット!
照り焼きとかの甘辛系好きならマイルド!

どちらもおいしかったので、今回はかなり満足できました。

ではまた次の機会にー。

ル・グラン トマト/ソーセージ 感想

る・ぐらん!

ル・グラン トマト


ル・グラン ソーセージ


今回のバーガーはマクドナルドの『世界の★★★マック』シリーズ第一弾、
『ル・グラン トマト』と『ル・グラン ソーセージ』。


まずは、『ル・グラン トマト』。
写真は上の方だね。

いつも通りまずは構成。上から、
バンズ→バターソース→レタス→トマト→パティ→チーズ→バンズ。
うん、盛りだくさん。

注目点は二つ。

一つは、バンズになっている特製のチャバタパン。
これはもっちりしっとりしていて、いつものマックのバーガーバンズを想像していると、ちょっと不思議な感じを味わえるかも。

味自体は普通のバンズ。
ちょっと甘めのような気もするけれど、後述するように結構全体が主張し合った味なので、食感以外は埋もれ気味。

そして二つ目、バターソース。
正直これは、食べてみるまでどういう味かよくわからなかったのだけど

バターそのもの!

あのパンに塗って溶けたバターとか、そんな感じ。
香りや味もそのもので、かなり乳製品らしいきつさが。

個々は悪くないのだけど、トマトの酸味がきつすぎたり、バターソースがさわやか系の中にあってちょっとくどすぎる印象。

総評としては、バーガーというより、ちょっと重めのサンドイッチ。
トマトを入れたバーガーはその傾向が強くなりがちだけど、これはバターソースで駄目押ししてるなあ、と。

個人的評価は、2/5
ボリュームは1/4ポンドパティもあって問題なしなのだけど、ちょっと全体的にちぐはぐ。


では、続いて『ル・グラン ソーセージ』。
写真は下側。

こっちの構成も、上から、
バンズ→マスタードレリッシュソース→レタス→ソーセージ→パティ→チーズ→バンズ。

では、恒例の。

※以下の感想は、『マスタードレリッシュソース抜き』での感想です。開発者の意図した味や正しいものとはかけ離れている可能性が多分にありますので、ご注意を。

ル・グラン トマトとル・グラン ソーセージは姉妹品だけあって、基本パーツは同じ。
なので特徴的なバンズは上のトマトの方を参照してください。同じもののはずです。

違いとしては、ソースと具材。
ソーセージの方は名の通り、トマトではなくソーセージが入っており、ソースもそれに合わせたマスタードレリッシュソースに。

まずは一言。

肉々しい!!

1/4ポンドパティに追加でポークソーセージが入っているのだから当たり前だけど、食べてるとかなり肉の感じが。

そのポークソーセージはペッパーが入っていて、これが 苦手な人にはちょっときつく感じるかも。
でも、大丈夫な人にとってはいい刺激になって食が進む進む。

そしてパティ下のモツァレラチーズがその刺激を若干和らげ、まろやかにして調和。

たぶん、マスタードレリッシュソースが入っているつまみっぽい感じにもなったんじゃないかな? と。

個人的評価は、3/5
おいしいしボリュームもあるのだけど、ちょっと高めの値段と肉度合いがあまりにも高すぎるかなあ、と。
肉好き(それもビーフ&ポーク、同時とか最高!)って人にはおすすめ。

ちなみに、両方に共通することだけど、レタスはかなり少なかったです。
ソーセージの方は特にもうちょっとあった方が箸休め的にさっぱりできて良かったかも。

『世界の★★★マック』シリーズはまだ続くので、次回に期待したいところ。

ではまた次の機会にー。

トマトビッグチキン 感想

トメィトゥ!

2012/06/23 追記
ベーコンの表記を忘れていたため追加。
(かなり小さいベーコンしか入ってなかったから、さほど味に影響してなかったんだけどね……)


トマトビッグチキン


今回のバーガーは『トマトビッグチキン』。

これはマクドナルドの期間限定バーガーで、どういうわけか販売開始が繰り上がったバーガー。

同時発売の『ビッグチキン』はこれからトマトを抜いた物なので、そっちの参考にもなれば、と。

構成は、上から
ゴマつきバンズ→サワーソース→タマネギやレタスの野菜→トマト→チーズ→ベーコン→チキン→バンズ。

ではいつも通り、

※以下の感想は、『サワーソース抜き』での感想です。開発者の意図した味や正しいものとはかけ離れている可能性が多分にありますので、ご注意を。

一言で言うなら、チキンサラダ

チキンはジューシーチキンフィレオと同じ物……のはず。

もともとがっつり系のジューシーチキンフィレオに野菜が追加されて、ちょっとあっさりするのかな?
――と思ったら、そこまであっさりしたわけでも……。

野菜とチキンのバランスはいいのだけど、ちょっとタマネギに辛味が残りすぎている印象。

それから、トマトの酸味が少々きつすぎてチキンを食ってしまっているような。

個人的評価は、2/5
おいしくない、というわけではないのだけど、380円~390円という値段を考えると見合ってるのかな……? と首をひねる感じ。

ボリューム自体はそこそこあるから、食べてみるのは悪くないかも。

やっぱりトマトを入れたバーガーはモスバーガーが強いなあ、という印象でした。

ではまた次の機会にー。
プロフィール

水月 紗鳥

Author:水月 紗鳥
 
●水月 紗鳥(みづき さとり)

●徳島県出身、埼玉県在住の引きこもり作家

●『森羅万象を統べる者』
 1~4巻MF文庫J様より発売中

●Lump of Sugar様
 ”コドモノアソビ”
 シナリオ執筆

●[第8回MF文庫Jライトノベル新人賞]にて佳作を受賞し、作家のスタートラインへと立ったばかり

●不定期更新=日常にネタがあれば

●口調や性格がころころ変わりますが、そのときのテンションなのでご容赦を

●なにかありましたら拍手からお願いします

●お仕事のご依頼、個人的な連絡は
 satori.midu♪gmail.com
 (♪を半角@に変えてください)までどうぞ

●画像や文章の無断転載はご遠慮ください

●詳細プロフィールとお仕事履歴は↓のプロフィールをご覧ください

カテゴリ
過去のあれやそれ
カウンター
最新記事
Twitter
リンク
コドモノアソビ
森羅万象を統べる者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。